ホーム > ブログ > 壁面収納について

壁面収納について

  • 投稿日:2014年03月23日
  • カテゴリーブログ

LINEで送る
Pocket

市販の家具を置くのではなく、壁一面に

造り付けの収納を希望される方々も多いと思います。

 

戸棚や引出などを好みの配列にして、

さらに 壁サイズぴったりにつくることが出来ますので

リノベーションの際には検討してみたいところです。

 

ただ、見積金額をご覧頂いたときに きっと驚かれることとおもいます。

意外と高いです。

近年とくに安価な市販家具を購入できる機会が増えましたので 余計に驚かれるとおもいます。

どのくらいの価格かと言いますと

けっこうな 上質家具と同等でしょうか。

 

furniture01

右の写真は、壁面収納の パーツですが、費用抑制のために最小限の家具構成としています。

 

 

 

 

furniture08furniture02

その際、図面のように、隣の部屋のクローゼット背面壁などの造作に組み込んで 、すっきり仕上げようとしています。

 

 

 

 

以下の写真は、なるべく費用を抑えて、 壁の中に自然に溶け込むように仕上げた際の 施工例です。

furniture03

furniture04

furniture05

furniture06

furniture07

 

 

リノベーションする際に、

ついでに作った方が 安くできるのではないかと思われる方も多いかもしれませんが、

特注家具で、究極の小ロット発注(1個)となりますので どうしても高価なものになってきます。

 

ほとんどのケースで、市販の家具を購入した方が安価になりますので

どちらかといいますと、

“ここはこだわって、ちょっと奮発してしまおうか”

そんなポイントに採用されることになるのではないでしょうか。

 

 

furniture09furniture10一度、お客様が購入されたIKEAの家具を、壁面に取り付けたことがありますが、

取り付けの人件費がけっこうかかることと

製品の板が丈夫に出来ていなかったことが気になりました。

 

 

それではまた

コメントを残す

検索

神奈川県・東京都南部に対応させて頂いています。

  • 物件視察申込[無料]
  • お問い合わせ
  • ご相談・視察予定カレンダー
PAGETOP