ホーム > ブログ > 物件購入と同時のリノベーション

物件購入と同時のリノベーション


LINEで送る
Pocket

P1030712なかなか更新できていないブログとなってしまっておりますが...

 

年内最後に仕上げた現場は、
年内のうちにアップしておきましょう...

ということで

 

3LDK、103m2、築15年のマンション
のリノベーション完了です。

 

 

P1030705今回の特徴的な点として、

まず挙げられるのが、

なかなか見ることがないような広いリビングと、

そこから、

床の見切りが一切ない

廊下から各居室までです。

 

この見切り無しのフロアー貼りはP1030726

出来れば避けたいところなのですが...

(理由は細かいので割愛させていただきます)

お客様のたってのご希望により

対応いたしました。

出来上がってみると確かに綺麗ですね。

 

 

 

次の特徴は、これでしょうか...

リビングに中途半端にあったクローゼットと、その背中合わせの寝室にあったクローゼットを、

全部寝室側のクローゼットにしてしまったら、リビングに壁が出来てテレビが掛けられるのではないか

というお客様からのご要望により...

クローゼット簡易図P1030450P1030465

こんな感じに施工して、

P1030576P1030577

そこで、問題になったのが...

クローゼットの折戸が何枚もあったら邪魔だし、かといって、

大きな折戸があったら、開けた時にベッドにぶつかって邪魔だし、

それならば、4枚引戸にしてしまおうではないかと...

こうなりました。

P1030734P1030737

 

下地図面そして最後に、

テレビを掛けるであろう壁に

補強を施しましたので、

その部分を図面に起こして

お渡しして...

 

 

あと、キッチンは食洗器付きで、ガスコンロも実はかなり高価なものを選択されています。

P1030672 P1030677

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと、洗面化粧台は、あの懐かしの “メディシンボックス” のスペースを再利用する代わりに三面鏡をやめてすっきりと...

下の1番左の写真の黄色い付箋が貼ってある“メディシンボックス” 懐かしくないですか?(笑)

この三面鏡をやめる案はお客様からで、「1枚の鏡の方がホテルのようで格好良いのではないか」とのことでしたが

すばらしいセンスだと思いますよ。

P1030454P1030793P1030791

 

 

 

 

 

 

 

お風呂のスライドバーの位置もこだわって、(一般的な仕様では真ん中です)

それと、トイレはかなりお金が掛かっています。

P1030804P1030756

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のケースは、

中古マンション購入と同時に、リノベーションをしていただいたわけですが...

物件の契約前に、基本的な内容をお打合わせさせていただいて、

さらに、物件の契約後から、詳細なお打合わせさせていただき、

これらの共同作業が、お客様にとっても私にとっても意外と大変でして、

さらに、住宅ローンのお手続きなどもありますから、

お客様にとっては、かなり大変な期間となったはずです。

 

そのお打合わせは、実は、

工事前のリビングの床で...

お客様ご夫婦お2人と私との3人で輪になって座って、

直床座談会みたいな状態(汗)で意外と何時間もかかって...

暗くなるにつれて、

「寒くなってきましたね~」

などと言いながら...

テーブルもご用意せずに申し訳ございませんでした。m(_ _)m

普通は、お茶も出さずに失礼しましたなんて言わなければならないところを

テーブル・椅子すら 無し!

もうほんと...ひどいですね。

 

それにしても、今回も、センスのとても良いお客様で大助かりでした。

この綺麗になっていない住宅を見ていただいたうえで、

リノベーション後を想像していただきながらの物件購入には、

お客様のイマジネーション能力の高さみたいなものが必要な気がしますね。

 

それでは皆様よいお年をお迎えください。

コメントを残す

検索

神奈川県・東京都南部に対応させて頂いています。

  • 物件視察申込[無料]
  • お問い合わせ
  • ご相談・視察予定カレンダー
PAGETOP