ホーム > ブログ > リノベーション3日間の登場人物

リノベーション3日間の登場人物


LINEで送る
Pocket

リノベーションの工事の始まり時期には

沢山の業種の人々を必要としますが、

さて、どんな人達が登場するのでしょうか?

 

以下は、今週スタートのリノベーション現場の様子です。

 

【1日目】

P1030987解体前に

電気屋さんが登場して、あっちこっちの電気配線を切断し、

設備屋さんが登場して、配管を止めたり切断したりします。

その間に、解体屋さんは、電気や配管に関係ない箇所を

どんどん壊していき、

最終的には、キッチンや浴室まで解体します。

 

【2日目】

P1040016今回は、フルスケルトンではありませんので天井は壊しません。

天井は壊さないのですが、

右写真の支柱を取っ払うと、この物件は天井が落ちてくるので

解体屋さんのお仕事はここまでとなります。

 

【3日目】

P1040054大工さんが、天井の補強をしているところに、

キッチン屋さんが登場して、

システムキッチンの取り付け位置や配管の位置、

その他、部材の過不足などを確認します。

 

また、

P1040055ユニットバス屋さんが、

ユニットバスの据付位置や配管の位置などを

確認していきます。

 

これらが終わらなければ

システムキッチンとユニットバスの発注が済んだとはいえませんし、

ここでの打合わせをしっかりやっておかないと

キッチンの納まりがおかしくなったりしますので

意外と注意が必要です。

 

ちなみに、

キッチン屋さんとは→キッチン取付施工の会社のことで、

ユニットバス屋さんとは→ユニットバス取付施工の会社のことです。

 

けっきょく、わずか3日間に、

電気屋さん・設備屋さん・解体屋さん・大工さん・キッチン屋さん・ユニットバス屋さん

が登場したわけですが...

 

これからの数日間は、

大工さんが独りぼっちで工事をすすめることになります。

 

けっこう孤独な雰囲気を醸し出しているので

変な時間に顔を出すと、立ち去り難くなったりします。

ここも、別の意味での注意ポイントです 笑

 

それではまた

 

あっ!これ売物です

是非買ってください 笑

仲介手数料サービスいたします。

売却済みの時点でリンク切れとなります

https://www.homes.co.jp/mansion/b-1242280000032/?iskks=1

 

コメントを残す

検索

神奈川県・東京都南部に対応させて頂いています。

  • 物件視察申込[無料]
  • お問い合わせ
  • ご相談・視察予定カレンダー
PAGETOP